愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

クリームパスタにする晩

今晩は社長も部長もいません。
こんな晩は、あるものですまそうかと
思ってしまうのですが、
そんな時に限って、
材料が手元に入ってくる。

今日の昼食で、
家族みんなで食べた際に
会長が焼きすぎた鮭が残っていました。
それを晩に持ち越して、
キャベツと一緒にクリームパスタに。

材料は長ネギ、ニンニクオイル、鮭、キャベツ
ゴルゴンゾーラ、、豆乳、胡椒、スパゲッティです。

弱火でニンニクオイルをしいたフライパンに
鮭、長ネギをいれ、火が通りはじめたら
豆乳をいれ、ふつふつという前に
ゴルゴンゾーラを入れて、チーズがとけるまで
火をかけて、とけきったら胡椒をいれソースは完成。

スパゲッティーをゆでて、
残り1〜2分前にキャベツを入れ
パスタとともにゆで
ザルにあけ、ソースにからめます。

f0233661_20133143.jpg



クリームパスタにする晩はだいたい
一人ご飯です。
クリーム系のごはんはなぜか家族を感じるごはんです。

淋しさということばで収めてしまいがちな
ムードを
家族というつながり
家族という存在が
見えない力でパスタに力を与えます。

一人分を作ったつもりがついつい多めに。
これも家族の見えない力です(笑)


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2012-07-31 20:13 | たべもの

今日であった花々

今日も、羽村へ蓮を見に行きました。
今年はやはりなんだか、
元気が足りない気がするけれど
これからなのかな?

f0233661_21281693.jpg


もう、すでに何かがはじまっていて
8月にはおもてにあらわれるような気配。

ご近所さんの桔梗も
次々と咲き。

f0233661_21295164.jpg


青梅線の線路際に
野生化したミントが花を咲かせているのを
車から発見。
駐車場に車をとめて
再度、訪問しました。

f0233661_21313383.jpg


昨日、映画『めがね』をみていたんですが、
よもぎくんが読むドイツ語の詩がいいんです。
DVDもでてますので見てくださいね。

f0233661_21364514.jpg


ところで、作品の中で、
市川実日子の役のはるなが
「あー死にたい」とぼやくんですが、
生きていることは
死ぬことを欲するまで
豊かなのかもしれないね、
なんて、思った。

死ねないは死なない。
不死を超えた存在の永遠。存在の輝き。
たとへそれを手放そうとも
この輝きはかわらない。

「死」といういう発明が古くなる日も
近いかもしれない(笑)

by 係長 サン
[PR]
by devik | 2012-07-25 21:39 | 植物

なまえ

社長の通う幼稚園の駐車場で
呼びかけてきた花なんですが、
調べても名前が分からないんですよね。

f0233661_12543791.jpg


名を知り、名を呼ぶという
それだけで
一瞬にして深くつながっていることを
覚えるんですよね。

名付けることは
ある集合的な意識から
光を降ろし存在させることに近い
感じがする
きょうこのごろです。


ところで、この花の名前はなんでしょうね~?
宿題です。

アゲラタム

by 係長 サン
[PR]
by devik | 2012-07-18 13:11 | 天使

コンコルウォルス

昼顔の花が好きですが
その伸びる蔓と葉のかたちが好きです。
まるで、銀河が螺旋状に
移動して葉をつけ
花をつけるようで

f0233661_21441488.jpg


わが社の住まいにもどかからか蔓をのばす
昼顔が。
北側に面していても花は咲くのだろうか?
このたくましさは
今まさに花をつけている
地球の縮図のようで
その花がまさにぼくらの身体の
一部であるようにも観じるのです。

by 係長 サン
[PR]
by devik | 2012-07-13 21:44 | 植物
今日は仕事前に久しぶりに
あきる野ファーマーズセンターへ行きましたら、
めちゃくちゃ大盛況ですね。
10時前なのにものすごい人でした。
ところで、この時期、楽しみなのがズッキーニ。
ズッキーにの前で
「茄子と同じように調理するといいのよね」と
おばちゃんたちが会話していて、
「でも茄子のほうがいい」と、
素通りした時に、ズッキーニは
フリッターやカツレツにしても美味しいよと
こころの中でつぶやきました。
あと、ラタトゥユとかね。

でもね、
調理法はどうしても惰性になっちゃう。
だからチャレンジ。
チャレンジはわくわくを生み出すきっかけになりますよね!

太い長ネギも見つけたので、購入して、
グリルで素焼きにして、塩とオリーヴ油かけて頂こうかなと、
想って、なぜか、
ネギとズッキーニの豆乳グラタンに。

f0233661_19345853.jpg


調理法は簡単。
すべて弱火調理です!

ネギは4〜5センチぐらに丸太切り。
同じ長さで、ズッキーニを
縦にそろえて4等分ぐらいに切る。
フライパンに、オリーヴ油をしいて
刻んだニンニクで香りをつけて、
そこにズッキーに、在る程度表面がいたまったら、
ネギを入れる。ネギは別にグリルしていてもよし
(ネギはよく詰まっているネギなら一旦焦げ目がつくぐらい
グリルするといいかも)。
そこに豆乳をフライパンの底が覆う程度に少なめ入れ
ふつふつというまで待つ。味付けは
塩もほんの気持ち程度、味が薄い感じで。
(ここで塩の代わりにピザチーズか
ゴルゴンゾーラのチーズがあれば
いれればそれでおしまい、その場合豆乳を少し多めに)。
ここまでは、クリームパスタを作る要領です。
ここで調理したものを
耐熱皿(今日はタルト型)に
ネギとズッキーニから敷き詰め、
ソースをかける。
その上にピザチーズとパルメザン、
粗挽き胡椒をふりかけ
魚焼きグリル弱火で8分ほど、
焼き目がつく程度になったら、完成!
簡単でしょ?
(チーズは控えめがいいよ。)

ネギの風味と甘さ、
ズッキーにの歯ごたえのよさと甘さ、
とても美味しいです!
茄子じゃこんなにうまくいかないぜ。

冷えた甲州の白ワインなんかにあうかな〜
なんてね。


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2012-07-09 19:32 | たべもの