愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:未分類( 31 )

2018年 味噌開封

水星の逆行が始まって
おもいだしたように
ちょいと早いけど
三月に仕込んだお味噌を開封。

f0233661_09275273.jpg

緊張の瞬間^ ^
黴てなければいいけど、、、

じゃん!

f0233661_09290676.jpg

f0233661_09291841.jpg

今年は縁にも黴がつきませんでした。
縁に丁寧に盛り塩したおかげか、
唐辛子大作戦のおかげか、
無傷。:+((*´艸`))+:。

来年は種類と量を増やす予定です^ ^

[PR]
by devik | 2018-11-23 09:26

強烈な幻日

本日はケムトレイルが多いせいか
強烈な幻日が見られます。

f0233661_15264222.jpg


グラウンディングをしっかり
こころがけること。

この時期大事ですね。

by 係長 サン
[PR]
by devik | 2016-12-08 15:23

ちりめん山椒

ぬか床ように山椒の実を
さっと30秒ほど
塩茹でしてあったので、
余った山椒でちりめん山椒に。

f0233661_22040740.jpg


塩茹で山椒は1時間以上
水にさらして、
冷蔵庫に保存していました。

まず、鍋に酒を入れ、
砂糖小さじ1、
醤油、みりんを各大さじ1いれ、
火をトロ火でかけ山椒をいれ
ふつふついったら
熊本産のちりめんじゃこを投入!
f0233661_22040807.jpg


煮汁がある程度とんで
みえなくなりこげつくまえに
あげて出来上がり!


お米がすすむだけでなく、
日本酒の肴にもいいですねぇ!

意外に簡単にできたので
びっくり!

ここ数日は楽しめます!

by 係長 サン





[PR]
by devik | 2016-05-28 23:55

ぬか床づくり

まえまえから
ぬか床を作りたくて
やっと実行^ ^

f0233661_16164457.jpg



糠は無農薬玄米を
精米した時にでた
ものをコツコツためて、
塩水は沸騰したお湯に
自然塩を溶かし込んで
つくり、冷ましてから
糠と混ぜ合わせました。

f0233661_16164490.jpg



おまけに、
昆布、鷹の爪、ニンニク、
捨て漬け用のお野菜、
そして、
ビールを入れます。

そして、
隠し味の
さっと塩茹でした
山椒をいれて、

f0233661_16212491.jpg



毎日かき混ぜます^ ^

家族ひとりひとりに
混ぜ合わせてもらい、
家族ひとりひとりの
常在菌がはいります。

これで、
一週間後には
ぬか漬けが作れるようになりますな。
[PR]
by devik | 2016-05-28 16:12

穏やかな年末

今年の年末はとても穏やかです。
1日があっというまに過ぎ去るぐらい
仕事は忙しいのですが、
とても穏やか。

この穏やかさが宇宙をつつんでいるのだと
感じます。

22日の冬至をこえるとその穏やかさが
さらにましたようにも。


23日は私の父の一周忌の法事だったのですが、
そこでの僧侶のお話しがこの穏やかさとシンクロしていて
とても感銘をうけました。

先祖代々誰が欠けても今あるこの命は
ありえないという縦軸の流れへの感謝と、

日々、食べ物など、いろいろな命や恵をいただいたり
いろいろな方への手をかりて
今あるこの命という横軸のひろがりへの感謝。

この感謝が常に
地球をつつみこんでいるような氣がします。
それに氣づけることもしあわせななかもしれません。

今年から来年へと年は移行するように見えても、
永遠に今は
この穏やかさとともにここにあります。


f0233661_12174730.jpg

by 係長サン
[PR]
by devik | 2015-12-25 12:18

自家製コーンスープ

お隣町の
美味しいトウモロコシ。
薄皮がついたまま塩ゆでして、
包丁で実だけけずりとる。

f0233661_15544022.jpg



昆布でとった出汁を1だとするなら
豆乳を3ぐらいの割合で
フ―プロかミキサーにいれて
ミックス。

f0233661_15544025.jpg



味付けは塩コショウ。

塩の種類で
味がかわるので

いろいろな塩でためしてみてね。

海塩によっては
味が硬くなるものもあります。

f0233661_15544146.jpg



冷製でもいいけど
火にかけてあたためたほうが美味しいかな。

味付けの塩は温かい時に
つけてくださいね。

最後に、パセリやら、ワケギやら
ネギやら香りのある野菜を刻んでトッピング。

f0233661_15544130.jpg




豆乳の変わりに牛乳でもO.K!
バターをひとかけいれても美味しいね。



by 係長サン
[PR]
by devik | 2015-07-17 15:53

蓮始開

小暑、次候、蓮始開を少し過ぎ、
会社の蓮鉢も花がひらきました。
昨年は19日に咲いたのでほぼ同じ時節の一輪目。
ただし、これは2日目の蓮の開き方なのかもしれません。
昨日の早朝、こっそりさいていいたのかもしれません(笑)

1日は早朝に咲き、2日目も日が高くなる前に閉じてしまいます。
今日は会社に来るまでひらいてくれました


f0233661_10404077.jpg

f0233661_10404196.jpg

f0233661_10404183.jpg




ちなみに、下の写真は昨日の午後の写真。
開花1日目逃したかなぁ。

f0233661_1045521.jpg


一昨日は社長が久しぶりに熱を出して
幼稚園をお休み。
ただし、この風邪は身体とこころの整体。
この二日でまた一段と地球のムードが変わりました!



by  係長 サン
[PR]
by devik | 2014-07-17 10:39

ぼくらのはな

f0233661_22103955.jpg



太陽フレアも活発。
今年、三つ目の姫睡蓮の開花も
でかい。

瞬間瞬間を巧く取り繕うよりも
自分の吹き出すありのままを観じ
居心地のいい感触をつかんじゃう。
それが僕らの花。
[PR]
by devik | 2014-06-11 22:05

手を握ったら

手を握ったら最後!
今まで社長が手にした絵本は
その世界にすいこまれるというより
引きずられる(笑)

今日は、福生の中央図書館にへ
『なつみかんのおへそ』が
借りられていないかを確認しにいきました。
というのも、この絵本この図書館では大人気で
いつ行っても貸し出し中。
今日は借りられることになっているのでしたが
なかなか見つからない!
それで、社長が偶然に手にしたのが、
またまた深見さんの絵本でした。

f0233661_21222448.jpg


この本は「おへそ」でなくて、
足が暴走します!
やはり、吸い込まれる前に
ひきずられるのです(笑)

社長は夏に読んだ、
『なつみかんのおへそ』に増して
さらなるワンダーを手にしましたw

でも、ここに書かれているお話は
かならず元に戻る。
現実にちゃーんともどってこれる仕掛けがしてあるようで、
何か宝物をみつけ持ち帰った
海賊のようのな気分になれる、
そんな気がするのです。

是非、本屋さんで見つけたら
贈り物に!


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2014-02-01 21:22

そらからことばをかりて

空から
ことばを最近
かります。

f0233661_124524.jpg

f0233661_132563.jpg


なにかを
すぐに言おうとすることを
ときどき、
あきらめる。

f0233661_15766.jpg

f0233661_161840.jpg


雄弁すぎるね。
幼稚だと思う自意識をすて
降りてくる空の伝言に
みみを傾けているよ。

実はこのブログを書こうとして
3へんの詩が書けてしまい
なかなか書き
終えることができなかったです
でもね、鼻歌だから
鼻から出ていって
すぐに消えちゃうもんでね。

生命の痕跡は
火星の下で氷る水のように
流れ出すことがないのだろうかね?

ふふふ

なんだか変な夜だ。


雪待ち。

by
係長 サン
[PR]
by devik | 2013-01-22 01:02