愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

月と花見


4月になりましたね。
ほんと温かくて嬉しい季節。

3月31日は9時過ぎの満月で、ブルームーンでした。
そんな日の夜に家族で
お花見。

f0233661_09461946.jpg





















空が花粉などでガスっていたせいか
とても神秘的なお月さまでした。



f0233661_09480370.jpg





















ひとは沢山いたのですが、
福生の多摩川べりはとても静かで、
それがより神秘的な雰囲気をかもしだしていたのかもしれません。

桜の神様もこの静けさと桜をめでるひとたちに
喜んでいたかもしれません^^




f0233661_09504383.jpg






















桜の幹に手をあて声をきいてみると
この時を皆と迎えられ嬉しいと。

ここにいることの
凄みを急に想いだしました。



by 係長サン






















[PR]
# by devik | 2018-04-02 09:54 | 天使

2018年 味噌造り

2018年は春分の前日に味噌造り。
また、造り遅れてしまいました、、、、
なかなか1月、2月に造れませんね(汗

今年は、無農薬大豆1.3キロ、
天日湖塩800グラムがしお切りされている玄米麹2キロの
マルカワ味噌さんの味噌造りセットに頼りました。

生麹を手に入れても、
タイミングがあわず造れないのもいやだなぁと。
このセット、とにかく便利なセットです。

ただ、今年の大豆は水の含みが遅く、
たっぷりの水で19時間ほど浸して良い塩梅。

煮時間も5時間ぐらいコトコト。

最初、潰すのはいつものようにマッシャーを使いましたが、
粘度があったので、
フ―プロで一回、荒く潰してから、マッシャーでさらに潰すという作業を
わたくしひとりで、もくもくとやりました(笑)

f0233661_16521483.jpg


昨年は水の含みが良く、
煮時間が長かったからか、
水を足す事はなかったのですが、
今年は麹を混ぜる時にかなりの粘度だっため
水を足しました。

ここで、社長(息子)、部長(嫁)も参戦。
家族の常在菌とともに氣を練り込みます^^


f0233661_16325743.jpg


社長も3年目ともなると手慣れたもので、
味噌玉を勢いよく丸めて行きます。

そして、甕に投げ込んでいくと、
重石を置くスペースが無くなってしまうほど、
甕いっぱいになってしまいました(汗

まったく計算しなかったからな。。。

塩1キロで重石の代わりにするとぴったりとなり、
ほっと、胸をなでおろしました。

f0233661_16353249.jpg


























で、味噌を作った翌日、
近くに麹店があることを教えて頂くことに、、、、、

来年はそちらに麹は頼もうかしらと、、、

いや、今年、もうひと甕、
仕込んでしまおうかしら♪

四月に麹が手に入り次第、
もうひとつ違った味噌をつくろかな^^



by 係長 サン





[PR]
# by devik | 2018-03-27 16:36 | つながり

ちょいとジャンクに

最近、あまりおもちを食べなくなりました。
が、嫌いになったわけでもなく、
単に食べなくなったなぁと。

今日のお昼は先日福島屋さんで購入していた
「昔ながらのおもち」が冷蔵庫にあったので、
焼き餅にしようかと思いましたが、
このお餅、意外に
焼くのに時間がかかるのね。
昔のお餅ってそうですよね!

どうせ時間をかけるならと、
それを我が青春のレシピで頂きました^^

材料: 餅、バター
 お好みで胡椒、醤油などお後で。
 私は必ず海苔で巻きます!!

f0233661_13000018.jpg

要するに餅のバター焼き!

昔は、バターを引いたフライパンの上で弱火で両面を
ゆっくり焼くというシンプルなものでした。

ただ、最近ではフライパンで良い焼き色がついたら
220度ぐらいのオーブンへ入れちゃいます。

その方が早いから!

アレンジは自由ですが、
ネギやあら引き胡椒をちらしてもいいでしょうね♪
もしくは、刻んだネギを一緒に焼き入れるとまた格別です。

我が家はみんなこの餅を
バターもちと呼んでます。

周りの家でもやっていると想っていたのだけど、
訊いてみると、揚げ餅はやっても、
このバターもちはやっていないみたい。

美味しいですyo!
是非お試しあれ。


しか~し、アラウンドフォーティな齢にもかかわらず、
このハイカロリーでジャンクなお餅を食すということに、
ちょっとだけ背徳感を抱いてしまうのは
わたしだけでしょうか(汗

ほどほどにね!
あくまでも、青春レシピw



by 係長 サン

[PR]
# by devik | 2018-02-10 13:10 | たべもの

ハートのレトリック

日常は哲学だなぁと
最近、つくづく想う。


普段は饒舌な息子が日記を
書こうとすると巧く書けない。

口から息としてい出ることばと、
想いを文字化したことばは、
一致しないことのほうが多い。


おまけに、
誰でも書けるようで
書けないといのうが文章だ。


仕事の多くはテンプレート文で事足りるが、
人をつなぐ言葉は仕事でも
文章力というか、ハートのことばが必要だ。



オオカミの遠吠えのように
植物の密なる会話のように



内奥からにじみ出ることばが必要だ。

だから普段からそのことばが湧きでる
心の泉はきよらかにしているほうが
無駄な戦ぎはすくない、



とふと想ったり、




by 係長 サン


[PR]
# by devik | 2018-01-17 11:24 | つながり

2017年 味噌開封

水星の逆行中の現在、
思いがけない方から御声がかかったり、
自分のしばらく使っていなかった能力を
再度使い、再認識と成長を確認したり、
とても素晴らしい期間を過ごしています。
なぜだか、とにかくよく眠れる!!
良い感じですw

こうした再開で想う事は、ただ生きているように想えるだけで、
ひとそれぞれ、かなり成長しているということ。

呼吸のように喜び、
感動で日々をみたすこと。

おおげさな喜びや感動ではなく、
じんわりほっこりするような生きている感触を
味わっています。

さて、水星の逆行効果か!?
今朝、お味噌汁に使う味噌がないというので、
ふと気付けば、春に仕込んだ自家製味噌が!w

ということで、少し早いですがこの味噌を開封^^
開封後、黴がちょっと縁についているだけで、
大成功w

f0233661_11591753.jpeg

f0233661_11594751.jpeg

味噌自体を御味見すると、
とても美味しいです!

地球が太陽の周りを半回転以上周り、
呼吸しながら成熟したお味噌。

私たちもそんな風に
ただ生きているように想えても
きっと成熟している、、、

そんな風に感じた朝でした。


by  係長 サン


[PR]
# by devik | 2017-12-18 11:51 | つながり