人気ブログランキング |

愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2019年 味噌造り part2

今日は燕が南から飛来してきたようで、
にぎやかな声を聞いた早朝。
やっと近くのお稲荷さんのソメイヨシノも花開きました^^

そんな温かい日、
立春のうちにもうひと甕、大豆や麹を変えて味噌を作ろうと、
今朝、仕事前に作りました^^
朝活ですw

春仕込みの味噌は立春のエネルギーを詰め込みたい氣持です!

今回は無農薬のサトイラズという甘めな大豆650g
無農薬有機白米麹1000g、
海の精375gで、出来高3キロで作ります。

f0233661_16054582.jpeg
f0233661_16060761.jpeg
f0233661_16062806.jpeg

黒豆味噌にチャレンジしようと思ったのですが、
イマイチ味噌汁を作る場合にピンとこず、サトイラズを選択。
ただ、もう一度、チャンスがあれば黒豆味噌にしたいんですが、
置く場所がないっすからね(汗)

f0233661_16071083.jpeg

汚れがあるので、今回も念入りに洗った大豆は灰汁が少なかったです。
20時間浸したサトイラズを煮ると意外ともろいです。
火が強かったわけではないんですが、煮た時間は3時間くらいかな。
中火でおとなしく炊いたにもかかわらず、
煮崩れしました。これができあがりにどう影響しますかね。
f0233661_16073136.jpeg

潰した大豆を食べてみると、甘いと言うほど甘くなく、
むしろ1回目に使った自然農の大豆の方が甘かったりw
f0233661_16075357.jpeg

今回もフ―プロとマッシャーを使いましたが、6キロの時より楽ですね~。
正直、煮る時間がほとんどで、大豆を潰して、麹を塩切りして、
二つを混ぜ合わせて、味噌団子を作るまでの時間は30分程度で終えてしまいました。

f0233661_16082540.jpeg

f0233661_16084827.jpeg

f0233661_16091594.jpeg

f0233661_16094127.jpeg
唐辛子散らし過ぎたかな(ふふふ)

今回は家族の常在菌は入らず、私のだけ(笑)
この調子だと、もうひと甕作れちゃいそうですけど、
部長(嫁)に置き場がないと怒られそうですww

f0233661_16100585.jpeg

次は、黒豆か、ひよこ豆で作りたいです。
そんな豆でできた味噌はもろきゅうとか、なめろうとかに使いたいんですがね、、、ふふ




by 係長サン


# by devik | 2019-03-26 16:04 | たべもの

味噌造り2019

2019年の味噌造りは建国記念の日です。
この日がうまい具合に家族の予定が空いており、
みんなで味噌造り。
とにかく、連日寒いので、味噌造りにはperfect day!

まずは、前日の朝に大豆を2キロを良く洗い、
水に漬けこみました。

f0233661_11493666.jpg

約20時間水につけこみんだかな?
今年の大豆は少しこぶりな気もします。


f0233661_11502099.jpg
良く洗ったせいか、灰汁が今年は少ないです。
良い感じ^^
ことことと3時間とちょっと煮込みました。


f0233661_11503025.jpg

ちょいっとつぶしやすくするためにいつも少しだけ長めに煮ました。


f0233661_11504192.jpg

今回はフードプロッセサー→マッシャー→すりこぎ→手と
形のある大豆を潰して行きました。
潰し忘れた大豆を見るたびに、息子が指でつぶしてゆきます^^

f0233661_11505216.jpg


今年もあらかじめ塩切りしてあるコメ麹2キロを使いました。
塩切りはそんなに難しくありませんが、
塩と麹を別々発注するのもいろいろとコストの問題でめんどうです。

f0233661_11510304.jpg


塩切り麹と潰した大豆を家族の全員の手でまぜまぜ。
今年も家族全員の常在菌を味噌にインストール!

それから、味噌玉を作って、勢いよく常滑壺に投げ込みます^^


f0233661_11514449.jpg


息子が投げると、ぼてっとなってしまい、再度私が投げ込んだり、、、
投げ込んでは潰してを続け、、、


f0233661_11515340.jpg

今年も甕いっぱいになってしまいました(汗)
出来上がりは6キロの予定。


f0233661_11520383.jpg

この上に、唐辛子と塩を表面にまきまき。
ふたをする前に、
甕のふちを焼酎で拭いて、
重石を1キロしました。
あとは時の流れに委ねます。

f0233661_11521684.jpg


今年も大寒仕込みはできませんでしたが、
いつもより早くしこめました。

今年も美味しい味噌になりますように!


今年は余裕があれば、黒豆味噌も作ろうと思っております^^


by 係長 サン

# by devik | 2019-02-11 11:49 | つながり

2018年 味噌開封

水星の逆行が始まって
おもいだしたように
ちょいと早いけど
三月に仕込んだお味噌を開封。

f0233661_09275273.jpg

緊張の瞬間^ ^
黴てなければいいけど、、、

じゃん!

f0233661_09290676.jpg

f0233661_09291841.jpg

今年は縁にも黴がつきませんでした。
縁に丁寧に盛り塩したおかげか、
唐辛子大作戦のおかげか、
無傷。:+((*´艸`))+:。

来年は種類と量を増やす予定です^ ^

# by devik | 2018-11-23 09:26

月と花見


4月になりましたね。
ほんと温かくて嬉しい季節。

3月31日は9時過ぎの満月で、ブルームーンでした。
そんな日の夜に家族で
お花見。

f0233661_09461946.jpg





















空が花粉などでガスっていたせいか
とても神秘的なお月さまでした。



f0233661_09480370.jpg





















ひとは沢山いたのですが、
福生の多摩川べりはとても静かで、
それがより神秘的な雰囲気をかもしだしていたのかもしれません。

桜の神様もこの静けさと桜をめでるひとたちに
喜んでいたかもしれません^^




f0233661_09504383.jpg






















桜の幹に手をあて声をきいてみると
この時を皆と迎えられ嬉しいと。

ここにいることの
凄みを急に想いだしました。



by 係長サン






















# by devik | 2018-04-02 09:54 | 天使

2018年 味噌造り

2018年は春分の前日に味噌造り。
また、造り遅れてしまいました、、、、
なかなか1月、2月に造れませんね(汗

今年は、無農薬大豆1.3キロ、
天日湖塩800グラムがしお切りされている玄米麹2キロの
マルカワ味噌さんの味噌造りセットに頼りました。

生麹を手に入れても、
タイミングがあわず造れないのもいやだなぁと。
このセット、とにかく便利なセットです。

ただ、今年の大豆は水の含みが遅く、
たっぷりの水で19時間ほど浸して良い塩梅。

煮時間も5時間ぐらいコトコト。

最初、潰すのはいつものようにマッシャーを使いましたが、
粘度があったので、
フ―プロで一回、荒く潰してから、マッシャーでさらに潰すという作業を
わたくしひとりで、もくもくとやりました(笑)

f0233661_16521483.jpg


昨年は水の含みが良く、
煮時間が長かったからか、
水を足す事はなかったのですが、
今年は麹を混ぜる時にかなりの粘度だっため
水を足しました。

ここで、社長(息子)、部長(嫁)も参戦。
家族の常在菌とともに氣を練り込みます^^


f0233661_16325743.jpg


社長も3年目ともなると手慣れたもので、
味噌玉を勢いよく丸めて行きます。

そして、甕に投げ込んでいくと、
重石を置くスペースが無くなってしまうほど、
甕いっぱいになってしまいました(汗

まったく計算しなかったからな。。。

塩1キロで重石の代わりにするとぴったりとなり、
ほっと、胸をなでおろしました。

f0233661_16353249.jpg


























で、味噌を作った翌日、
近くに麹店があることを教えて頂くことに、、、、、

来年はそちらに麹は頼もうかしらと、、、

いや、今年、もうひと甕、
仕込んでしまおうかしら♪

四月に麹が手に入り次第、
もうひとつ違った味噌をつくろかな^^



by 係長 サン





# by devik | 2018-03-27 16:36 | つながり