愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

穀雨、水とぼくらが照らしあう

とても小さな花だけど
自己主張はしっかりとしている。
帰化植物のアメリカフウロソウ。
「わたしに氣づいて」と
いう花言葉。

見ることも、
聞くことも、
匂うことも
触ることも、
味わうことも、
すべて氣をだしている。

氣づくことは自ら愛であることを
認識するよろこび。

f0233661_16135374.jpg


垣根からのぞいている
白山吹。
この花の白い色、
葉の色とひだ、
奇跡です。
日常は奇跡の連続。
この連続に埋没すると
自分の存在が奇跡であることにも氣づかない。


f0233661_1614944.jpg


セキレイの声、
とても美しい。

この声に応じて
どこか離れたところから
違う声が聞こえます。

和合の象徴。
混じり合い和となす。


f0233661_16142852.jpg


ソメイヨシノやしだれ桜が散って
八重桜が綿菓子のように咲いている。

鎮まりかえった正午前に
こんな荘厳に歌っている。


f0233661_16143895.jpg



ぼくらの意識は縄文に帰るのではなく
縄文の和を感じとることなんだ。
日本にとじこもるのではなく
境を越えてこの和の光の触手を
四方八方にひろげているんだ。




by 係長 サン
[PR]
by devik | 2015-04-20 16:20 | 天使