愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

どこまで自分?②

経営者と従業員の関係って
一見単なる上下関係だけのように想われます。
が、しっかりとしたパートナーシップだということは間違いない想います。
地位や立場にごまかされて
双方相手の気持ちをみうしなうことがあります。
優秀な経営者は従業員の尊厳を想い
行動しますが、それ以外の経営の手腕も大切です。
こうしたご時世なので、むしろそちらのほうに
氣をむけがちかもしれません。

良い会社だなぁ、良いお店だなぁと想う会社は
従業員の方が、経営者の尊厳を
大事にしていることだと想います。

意外とこれは最近少なくなっている氣がします。
経営者のことなど無関心なかたも多いはずです。

経営者がどんなことを考えて行動しているのか
従業員がどんなことを考えて行動しているのか
(もちろん、お客様の氣もちもここにははいりますが、)
総合のエネルギーワークが会社をかたちどっている氣がします。

従業員が単に給料のために働いているだけでなく、
経営者の立場にたって考え行動すれば
その会社は光りだします。

実は、立場、地位などで分離されているように見えても
一体なんですよね。

f0233661_1649441.jpg



これは家族にもあてはまりますね。

文句ばかり言っていたら
文句を言っている自分をしっかり
観じてみつめていみるといいでしょう。

文句を言ってはいけないということではありません。
自分にだめだししたり、自己正当化せずに、文句を言う自分を見つめるのです。

1日の終りに内省はとてもおすすめです。

さて、
あなたがその文句を言う対象に対して
どれだけ理解して、どれだけの尊厳を観じていますか?
文句を言う前から相手を決めつけていませんか?

相手を決めつける事は
自分がすでに自分に決めつけられている事でもあります。
自分はとても大切です。

マインドで考える自分の本音はほとんど文句です。
それは実際につながっている意識を観じていないために
おこる分離です。

創造の現場は、光明を見る事。
影を見てもうずくまるのみ。
光明に導かれるように
「実現された」かたちを見いだすのです。



「ぶっちゃけ文句いいたいだけなんだけど」というひとに
こんなこと言ってもなんの意味もありませんが!!

でも、文句を言っている自分はどこかで
傷ついているものなんですよ。
そんな自分を守るのにも骨が折れるもの。

内省は尊い自分を含め
尊い全体を想いだすエクササイズなんですね。





by 係長 サン
[PR]
by devik | 2014-11-03 07:58 | 天使