愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

にちかさ

今日は久しぶりに日暈をみました。
太陽アークも朝、出ていましたが、
写真に収められたのはお昼の日暈。
東京のいたるところで見られたのではないでしょうか?

f0233661_11521159.jpg



ひとつの現象に
意味を与えると
与えた意味だけ次元がある
というより
次元の反映がある
ような気がします。

ひとつの現象に
ネガティヴな判断をして生きるか。
それともそれを観じて、観じたままに
ニュートラルに生きるか。
それだけでも
している呼吸が違うと想ういますし
細胞の振動の仕方も違うと想います。

ネガティブのなかに埋没してしまうと
存在そのもの美しさ、輝きを忘れてしまいますよね。
無理にポジティヴに「なろう」としても
引き戻しに合う。
美しいと想うもの心地よいと想うものに
身を浸したりする事は
本質に気付くきっかけになるかもしれない。

ただ、ネガティヴになっても
自然を観じてみるだけで
この存在の本質は常に美しく
徐々に記憶がよみがえるように
ポジでもネガでもない美しさのなかで
生きてしまうようになっている。
そんな気がします。


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2014-05-08 11:52 | つながり