愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ちがい

さて、ここしばらく差別について観じています。
なんでそこまでして
ぼくらは生命の回り道を
しているのかと感じることさえある
この差別。

じっと、観じてみると、そうした差別は
「不安」や「恐怖」からでていたりすることに気づきます。


ぼくらは「違い」をもって生まれて来ているのだけど
「ひとつでありたい」「ひとつになろう」という習性を
どこかかで作っているんですね、きっと。
それが「同じ」「同族」という
錯覚を芽生えさせてしまうのかな
ともおもうのです。

ただ、「違う」からひとつではないということではない。
ぼくらは「はじめからひとつ」なのに。

「違い」を観じることは常なる感謝です。
いてくださりありがとう、
あってくださりありがとう、
そう言う気持ちに
繋がっている観覚を呼び覚ますのですね。
違いがないと「創造」が産みだしにくい。
創造するためにグラデーションのような違いを
創造したと言ってもいいぐらい。
そんな風に観じるのです


f0233661_1513499.jpg


さて、最近社長は、黒めの色彩を使って
アクションペインティングをしています。

これは昨日の彩織さんのWSでの社長の作品。

当初は
黒をなるべく使わせないようにしていたのですが、
社長は必ず黒を使うですので、
想いのままに黒を使わせていますと、
こんな鮮やかな絵を書くように。

f0233661_1505776.jpg


おかげで
ぼくらの「黒色」に対する偏見もあまりなくなりました。
なにか、渋さと深さ、そして、そして、これを使う
強い意志を観じます。


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2013-08-28 00:36 | つながり