愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik
カレンダー

<   2013年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

塩結び

基本的にぼくは玄米好きです。
これをいうと「嘘だ」と言われますが、
確かに、昔は好きというよりもむしろ苦手でした。
けれでも、この7年ぐらいは玄米の方が
旨みが複雑で美味しいと想うように。
お通じもいいしね!
おかゆやリゾットはむしろ玄米派です。

f0233661_1457219.jpg


ところがです!
玄米生活が長いと
白米を食べるとめちゃくちゃ甘いのです。

このギャップに誘われて、
会社でご飯をたいては塩結びをにぎります。
具なんていりません。
白米自体がぜいたく品です!
これに味噌汁と漬物があれば
言うことなしです。

玄米と白米時に「ぜいたく」の意味がどちらにかかるものなか
わからなくなることがあります(笑)
どちらも本来は贅沢なんでしょう。

最近、自分のおにぎりの結び方が巧くなってきた気がします。
コツは握りすぎないこと。
1,2,3ぐらいで完成できるぐらい
柔らかく手早く握ることがうまさの秘訣です。

今日は宮古の福塩で結びました。
この塩はおにぎりに最高です。

ぼくの塩結びは
炊けたごはんに塩をまんべなくふって
やさしくかき混ぜ
それから結ぶ感じ。

さて、この塩結び、
幼稚園の給食のない社長と
部長と一緒に食べたのですが、
3人で2合じゃ少なかったか!

食べすぎだね。

白米は時々でいいのです!!


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2013-01-30 15:36 | たべもの | Comments(0)

ダンス2

ちょうど五時ぐらいの西ぞらなんですが、
飛行機雲が何本も
はしっていました。

f0233661_1751128.jpg


写真ではあまり写っていませんけど。
飛行機からの景色はさぞかし美しいだろうな。

f0233661_175531.jpg



今日も「こうでなければ」という想いを
この夕空で手ばなすことができました。
でもね、「こうしちゃおう」が芽生えてくるのが
不思議です(笑)




by 係長 サン
[PR]
by devik | 2013-01-29 17:36 | 天使 | Comments(0)

ダンス

昨日の天気と富士さん

f0233661_11363251.jpg
f0233661_11365422.jpg



今日の天気と富士さん
f0233661_1137102.jpg
f0233661_11385840.jpg



ただそれだけ。
フジさんをみただけで
冬型の天気がよくわかる。
ほぼ毎日見られる幸せ。

慣れてしまうと
身体の一部になってしまい
見えているのに
見ていなかったり。

毎日、自分自身を見つめて
観じる。
日々、感謝の繰り返しで
日々新しい自分に出会うんだな。
と、最近想う。

同じように見えるのは
同じ見方をしているから、
日々、違う自分を発見する事は
目が日々一新している証だね。

何も望まず
目の当たりにすること。
そのとき
ハートは宇宙大。


by 係長サン




by 係長 サン
[PR]
by devik | 2013-01-29 14:36 | 天使 | Comments(0)

名コンビ

やはりアボカドって、レシピがマンネリ化してしまうのですが、
マンネリでもちょいと味を変えると
また違った味わい。


昨日は、以前でもその組み合わせを紹介したことがある、
アボカドと山イモ。
名コンビです!

アボカドは、
栄養価が高く、コレステロールをさげる
不飽和脂肪酸のオレイン酸やリノール酸、リノレン酸や、
老化防止に役立つビタミンEやビタミンA,Cが含まれているそう。

山芋は
たんぱく質の消化吸収を助けるぬめり成分のムチン、ビタミンB群・
ビタミンC・カリウムなどもミネラル、食物繊維が含まれているので、
消化促進、滋養強壮効果が高く、
老化防止、美肌効果、疲労回復等の効果があるんだって。


要するにアンチエ―ジング効果期待大ですね!


今回は、わさび醤油もマヨネーズも使わず、
塩、こしょう、柚子のしぼり汁(少々)、刻みアンチョビで味付け。

f0233661_1781830.jpg


アボカドと山芋のタルタル。

アボカドと山芋はサイコロ状に小さくカットして、
それに刻んだ長ネギを少々加え、
柚子のしぼり汁、アンチョビ、塩コショウでごま油(小さじ一杯)を入れる。
これを優しく混ぜて、セルクルのような筒状の容器に入れて
お皿に乗せるだけ。
超簡単。

柚子のしぼり汁はレモンを入れる時同様、
アボカドの変色を防ぐので、見た目が美しくなるし、
レモンより味がとがっていないので、おすすめです。
アイオリソースを代わりに使うとまた違う感じに。

ナムルのようでもあるので、ゴマをいれてもいいし
刻んだ海苔をふりかけてもいい。
そして、同じようにカットした
マグロをいれてもいいし、
小エビや、刻んだトマトを加えて、
パルミジャーノを上からかけても
いいけど、...


さっぱりにするなら
これがいいと思う。
名コンビが一番味わえるので!


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2013-01-28 17:18 | たべもの | Comments(0)
感謝とつながりをずっと観じていることに
慣れること。

実は「慣れる」必要のない自然なことなのだけれども、
これを忘れてしまったぼくらには呼び戻すトレーニングが
時に必要な気がするのだ。
あまりに、自然と生活が離れてしまって
滞って麻痺してしまった自然との経路に
流れを創るのだ。

忘れてしまった筋肉を使う感じ。

f0233661_17361948.jpg


さて、今日は雲の動きがとても速く
高い雲と低い雲が交差して
羽根のように毛羽立って
数秒後にはまた違うかたちになったり
して実に美しかった。

f0233661_17364016.jpg


そんな数分の間に
彩雲もお目見えしたり。


f0233661_1736428.jpg


最近、「仕事をしない」罪悪感というものを見つけた(笑)
ぼくの中にというより、いろんな人の中に。
「する仕事がない」と思う時に罪悪感を感じるのだ!?
仕事は探せばあるのだけど、仕事を探さないことに
申し訳なさを感じているのか!?
意外とまじめな人に多いのかな。

ぼくはこんな罪悪感を手放して
のんびり空を眺める。

そんなときはぼんやり過ごす。
しばらくして、することができてしまう。


f0233661_17555666.jpg



時に、自分がオートマチックに動き出すまで
波をまったっていい時もある。
期待しないでね。
ぼーっと過ごす(笑)

波が来ない時もある。
さぁどうする(笑)

何が自分をかりたてているのか?
それはほんうに「しなければならない」と
思うほどのことか。

空は自分という存在を常にゆるしている。
同じように自分を全てゆるしてみる。

ひとやすみ
深呼吸。



by 係長 サン
[PR]
by devik | 2013-01-25 21:36 | 天使 | Comments(0)

宝石

部長はおでんの天才です。

おでんの時は大量につくるので
3日間ぐらいわが社がおでん屋になります。

ちなみに
社長はこんにゃくが大好きで、
部長とぼくはじゃがいもが一番。

でもね、おでんの横綱といえば、ダイコン、
ですよね。

f0233661_2075032.jpg



これは3日目のダイコン。奇跡的に残ったものですが、
これがなんとも言えず美味い。
もう宝石です。

全細胞に煮汁を含んでいます。

このダイコンのひとかけのなかに
地球の栄養と
お日様の恵み
天体の語りがつまっています。


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2013-01-25 18:36 | たべもの | Comments(0)

春の気配

今日は一日中
西の空が靄がかっていました。
春の気配です。
そのおかげで夕空はなんともいえない
サーモンピンク色です。

f0233661_16521139.jpg
f0233661_16523723.jpg
f0233661_16525282.jpg



この数日、インフルやノロが近場で流行っているよう。
季節の変わり目のからだの変化は
脱皮のようなものです。
忙しい方は内側に光をあてましょう。
身体の変化は心の変化が引き金になりますから。

直感的に
オレンジやみかんを食べるといい感じ。
この夕空のように
町全体をチューニングです。

by 係長 サン
[PR]
by devik | 2013-01-24 16:57 | つながり | Comments(0)

野菜をたくさんたべたい

大寒を過ぎて、
春の匂いもちらほら。
空の色がちょいとかわってきました。
西の空がかすむようになってきたので
そろそろ黄砂到来かな。

f0233661_141505.jpg


まだ空気は冷たいのですが、
風がやむと
とても暖かくコートいらずです。

f0233661_14152940.jpg


先週ぐらいから空気がすっかり
虹からゴールデンのような感じです。


さて、旬の芽キャベツが手に入ったので
さっとゆでて
アンチョビ&ガーリックオイルで
中火のソテーをしました。
これ何気に美味いんですよね。
たまらんです。

f0233661_1453976.jpg


そして、オーガニックなマカロニで、
トマト―ソースとキャベツ&ズッキーニのグラタン。

ズッキーニはラザニアのように薄く縦にスライスして
ガーリックオイルでソテーしたものを
グラタン皿に敷き詰めます。その上に
パルミジャーノを振りかけてなじませます。
キャベツはフィットチーネぐらいの厚さに切って
マカロニがゆであがる2分前ぐらいに同じ鍋に入れて
ざるに同時にあげます。
そして、ソースと絡め、ズッキーニを敷き詰めた
さらに流し込み、
オーブンで焼き目がつくまで。

f0233661_1473126.jpg


これもキャベツの甘みが絶妙でした。
あとオーガニック小麦のマカロニ美味しかったです。
昔は差違をあまり感じなかったのですが、最近、
乾燥パスタでも味がかなり違いますね。


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2013-01-24 14:05 | たべもの | Comments(0)

そらからことばをかりて

空から
ことばを最近
かります。

f0233661_124524.jpg

f0233661_132563.jpg


なにかを
すぐに言おうとすることを
ときどき、
あきらめる。

f0233661_15766.jpg

f0233661_161840.jpg


雄弁すぎるね。
幼稚だと思う自意識をすて
降りてくる空の伝言に
みみを傾けているよ。

実はこのブログを書こうとして
3へんの詩が書けてしまい
なかなか書き
終えることができなかったです
でもね、鼻歌だから
鼻から出ていって
すぐに消えちゃうもんでね。

生命の痕跡は
火星の下で氷る水のように
流れ出すことがないのだろうかね?

ふふふ

なんだか変な夜だ。


雪待ち。

by
係長 サン
[PR]
by devik | 2013-01-22 01:02 | Comments(0)

ふくらむ

日曜日、
ピザ生地をつくりたくなった。

ピザ生地を練ると
こころの滞った部分が
ほぐれるような気がして。

f0233661_211672.jpg


今回は全粒粉mixiで
ドライイーストのかわりに
乾燥酵母。

レシピにこだわらず
乾燥の酵母を使ったため
うまくいくかしんぱいしましたが、

f0233661_212914.jpg


ちゃんと発酵して
ふくらんだ。

f0233661_2132643.jpg


お気に入りの
じゃこと水菜ピザ。
ごま油風味。

f0233661_214123.jpg


こちらはトマトのピッツア。
自家製トマトソースにはフレッシュトマトをいれました。

今回、オーブンの温度が大事だと観じました。

次回はさらにうまくいくね、
こりゃ。


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2013-01-21 22:36 | たべもの | Comments(0)