愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

露草さん

露草の花びらってなんとも言えない
青ですよね。
この青をみていると
深い息をしたときのような気持ちになります。

f0233661_14171619.jpg


day flowerとも呼ばれ
日が沈むとしぼんでしまうので
儚いイメージがありますが、
咲いているときは
陽にはなしかけている感じがします。

多くの人の営みは
陽に語りかけるように
目覚め、命を表現して
陽が沈むと同時に
また同じようにやってくるように想われる
明日が決して同じめぐりにならないように
営みの回転に
「あそび」をつくり育んでいる、
そんな気がします。


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2012-06-28 14:16 | 植物 | Comments(0)

南天さん

わが社の車を置いている駐車場に
いつの間にか南天がのびて
花を咲かせていました。
この花、なんど写真をとっても
なぜかぴんぼけしちゃうんですよね。
照れ屋さんなのかな。

f0233661_8575030.jpg


実はうちの玄関先にも
この南天いつのまにかのびているのです。
ご近所さんに南天を植えている家があるからか
鳥がついばみ
種をおとしていったのかな?

最近、さまざまなものに
感謝の深みがましています。
あらゆるできことが
ある気づきや悟りへと
収斂するようにあつまっているよう。

難を転ずることから
南天というこのめでたき花の
花言葉は
「私の愛は増すばかり」






by  係長 サン
[PR]
by devik | 2012-06-27 08:57 | 植物 | Comments(0)

無敵なこころ

秋のような(笑)天気ですね。
とてもすがすがしい空気と
きりりとした陽の光ですね。

そんななんかアザミが例年よりも早く
綿毛をつけて種を飛ばしている気がします。
その棘でひとを「びっくりさせる」という意味の
「あざむ」からあざみ。

スコットランドの国花なんですよね。
その棘が敵から国を守ったということから。
けどね、もはや敵のいない
「無敵」な心にはこの花の美しさが
しみますね。

f0233661_16204226.jpg


アザミの花って
ここ数年、とても福生に増えているように想います。

f0233661_1621131.jpg


今まで生きてきた歳月というのは
大自然からしたらほんのわずかな期間、
自分が想いこんでいることの多くは
たった僅かな期間で植えつけたものにすぎないですね。
そんな想いこみをリボンをほどくように
解き放って
宇宙とひとつ。
びっくりするような創造がはじまっています。



by 係長 サン
[PR]
by devik | 2012-06-26 16:31 | 植物 | Comments(0)

手作りのパン粉

コニーヅではよく揚げ物をしますが
パン粉は食パンをジューサーにかけて細かくくだいて使っています。

市販されているパン粉の成分の中にイーストフードという原材料をよく目にします。
イースト菌のイメージがあるのでわるくないと想いがちですが

調べてみるとイーストフードというのは発酵促進剤なのだそうです。
発酵を短時間でさせるために使う添加物

今週は、はやり目で幼稚園をお休みしている社長と一緒に今日はパン粉を創りました!

コニーヅ行きつけのパン屋さんプリマベーラの食パンの耳を冷凍していたものを
使います。

社長にはジューサーのスイッチオンを担当してもらい優しいパン粉の出来上がり

f0233661_15272952.jpg


このパン粉で揚げ物をするととっても美味しくできるのです。

ひと手間かけられたパン粉!社長の魔法で食卓がいつも以上に楽しくなる。
今日はアスパラのフライにでもしようかな〜♪


by  とっても久しぶりな部長ときでした♪
[PR]
by devik | 2012-06-13 15:33 | Comments(0)