愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ぼくの住む福生市では

停電が見送りになりました。

今さきほど、会社で注文システムを閉じた状態でしたが、

また復活しました。

こころからありがたいことです。

これから流動的に対処しつつ、

これからも自分自身は

常に冷静に穏やかにいます。



お役所もたいへんなんですね。

すくなくともぼくよりは。

みんながみんなをおもいやる気持ちが芽生えていますから、

だれのせいでもなく、だれのせいにもできないです、

これからは。前からなんですけど。


今朝、ス―パで行列があったそうです。

ス―パはさきほど、closeしていたようです。

これから開けるのかしら?



たぶんいろんなところで

ぼくらが気づくチャンスが

いろいろふえていくと思います。



今までの常識を一心して

新しいシステムを創造してゆく

チャンスが目の前に必ずあります。



これから経済にかんしても

大きく目にみえてゆれると思います。

不安になる選択を手放し、

新しい流れを落ち着いて

直観で感じましょう。



目先のことにこだわるのは仕方ないことだと思いますし、

不安をすこし取り除くにはいいかもしれません、

が、不安が少し取り除けた方は

落ち着いてかんがえてみてください。

まわりをみわたしてください。

より全体をみまわてください。

結局、

不安になることをやめて、行動するときが来てしまうのだから。

ぼくらは完全にすばらしい命です!



by all
[PR]
by devik | 2011-03-14 13:57 | つながり | Comments(0)

愛と調和

ぼくはいま東京にいます。

今、節電をしています。
今、テレビにかじりつくのをやめて
必要な情報もながれ
音楽もながれているFMを聞いています。
今、適切な少食の習慣に切り替えました。
すべてぼくにとって素晴らしいことと思いました。

今、ぼくは深呼吸をしています。

いま、ぼくの家族は世界にいます。
いま、ぼくの家族は宇宙にいます。

より穏やかに生きて、
今、みんなが直感をつかえます。

深呼吸して、命を灯しています。

この命に感謝しております。


by all
[PR]
by devik | 2011-03-13 13:17 | 天使 | Comments(0)

じゃがいも一番星

昨日は、部長がじゃがいもステーキをつくってくれました。
とても簡単らしい。
じゃがいもをマッシュして
そこにマヨネーズ少量、塩こしょう、チーズ、片栗粉をいれて
またよく混ぜ合わせ
焼くだけ。

f0233661_14314182.jpg


じゃがいもってなんで美味しいんだろ。
ポテトサラダに衣をつけて揚げても美味しい。
我が社のおでんは必ずもじゃがいもを入れる。
そう友達にはなしたら
「?」な顔をされた。
おでんにジャガイモは入るか否か(笑)
ぼくのおでんのベスト3には
ジャガイモが入ります!
だからジャガイモのないおでんは
横綱のいない大相撲なのです。

by 係長 サン
[PR]
by devik | 2011-03-09 14:40 | たべもの | Comments(0)
昨日から、
エキナセアとペパーミントの
ハーブティをブレンドしてのんでいます。
エキナセアはほうじ茶と
ブレンドして飲んでもいいかもとおもったけど、
ペパーミントと飲んだらなかなかいいね。
しょうがをいれても良いかもしれない。
これで代謝はばつぐんにあがる。

f0233661_21162971.jpg



部長とぼくが今年の花粉の反応がでたので、
少し対処してみた。
のんだ翌日から変わるってことはない
って思ってはいなかったが、
今日は、なんともなかったす。
けして、エキナセアのまわしわしものではないよ(笑)
たぶん、今までの経験上、欲しているものが
直観でわかった結果だと思う。

自分のリズム、
自然のリズム、
もっともっと
感じてみよう。


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2011-03-08 21:12 | つながり | Comments(0)

三月の雨、

ならぬ、雪です。

昨日、福生から見えたフジさんに笠雲がかかっていたので、
天候が変わるようなことを言っていたら
本当に、雨から雪。
でもちょっと、今、外見ると
やんだみたいですね。
いや、こぶりかな?
今日は職場も静かです。

f0233661_11425078.jpg


三月になると、
カルロス・ジョビンの「三月の雨」(三月の水)がながれたりするんだけど、
ブラジルは秋なんだよね(笑)
この曲、
秋に流すほうがしっくりくるんだよね。

それにしても、
昨日は啓蟄だったのに
でできた蛙もびっくりだ!

ひと冷えして、
また、温かくなります。


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2011-03-07 11:42 | つながり | Comments(0)
会長が、中野のス―パーで
長崎産のじゃがいもをなにげなく買ったらしく、
それが美味しくて
福生コニーヅに持ってきた。
「ほんと美味しいのよ」って
目を大きくして、そのじゃがいもから取り出した時、
そのじゃがいもは光っていた!
たぶん農家さんが大事に大事に育てたのかもしれない。
食べる前からこれは美味しいなって
おもったので、
感謝して部長に渡した。
すると部長はカレーにしようと思っていたらしく、
それを会長に伝えると
「カレーもいいけど、ふかしてみて」と会長。

f0233661_11325026.jpg


そして、わが社はふかすことに。
ふかしたじゃがいもをバターと一緒にいただくと、
甘い!!
美味しくて
社長と部長と係長でとりあい(笑)
社長は皮に残ったうすいじゃがいもをこそげとり
食べていました。

きっと、このじゃがいもは
幸せな、何気ない想いのなかで、
素直に育ったに違いない。
育むことを素直にあるがままにした
じゃがいもなのだろう。

これから、
こうした野菜や作物が当たり前になっていくと思う。

by 係長 サン。
[PR]
by devik | 2011-03-04 11:40 | たべもの | Comments(0)

ス―パー蕪

あきる野ファーマーズセンターで
蕪を買っていたので
朝から、今日は蕪でいこうと
夕飯を決定していました。

まずは、
蕪の葉の佃煮

蕪の葉をごま油でいためて、
酒、砂糖、醤油でいためかつぶしを投入。
水が飛んだらごまを入れてできあがり!

f0233661_2111314.jpg


大根の葉でも同じようにできますよね!
ぼくは個人的には、砂糖を入れないのが好みです。

ふた品目は蕪と薄切り豚バラ肉のポトフ

これは、ぼくの好きなレシピを部長につくって頂きました。
材料は
豚バラ肉薄切り、
蕪、キャベツ、塩こしょう、昆布
(マイレシピは長ネギ、セロリとにんにくひとかけ、オリーブオイルがはいります。)
このポトフ。
実は昆布だし!
昆布を弱火で水から出汁をとり、
そこに豚バラ肉を入れ、
キャベツと、4分の1に切った蕪を(あれば香味野菜もこの時、)投入して
塩こしょうで味付けするシンプルポトフなのです。
最後にお好みでオリーヴオイルをひとたらし。

f0233661_21192068.jpg


蕪は火が通りやすいので、ざっくり厚めに切るのがいいですね。
たべるととろっとしていて最高です!
蕪って、意外と豚肉と相性がいいんですよね。
ポトフは塩加減が重要で、
部長の味付けは最高でした!

by 係長 サン
[PR]
by devik | 2011-03-03 21:22 | たべもの | Comments(0)