愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik

<   2011年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

懐かしい気分

今日の昼間は散歩がてら
16号沿いでランチを食べようということになり
社長、部長、係長でとても寒いなか出発!
散歩開始から社長が歩きたがらず
バギーにも乗りたがらずで、係長のぼくが抱っこしていくことに(苦笑)
けれでも、社長を抱っこしながらあるくと重いけど、暖かい。
ぶらさがりカイロです(笑)

さて、ランチ。
部長と係長のお腹は昨日からカレーを叫んでいたので
auroraさんという、ぼくらには初めてな店に
直感できめました。

f0233661_20314460.jpg


auroraさんはケーキ屋さんのカフェドジャルダンの近く。
外装がツタで覆われていて何のお店だろうと?
「木を植えるカレー屋」?
この通りにあって何の不思議もないんですが
なにか違和感をかんじるムード。

f0233661_2033985.jpg

f0233661_2036197.jpg


窓のかたちも有機的でかわいい。
中に入るとやはり内装も、懐かしい感じ。
どの時代にもあてはまらない懐かしさ。
ガウディの建築を写真で見たときの感じで、
決してガウディではなけど(笑)
有機的。建物が息しているのではないかという感じかな。

外内装だけでなく、最近、代謝もにぶく、
汗をあまりかかないぼくが、店内にはいると
心地よい温度なのに、汗がじわっとでてくる。
なんでだろうかな。クリーンナップしてくれている感じです。
店内では岩塩ランプがたくさん並べてあり、
それには違和感があったのだけどね。
ホワイトセージも販売していました。
お店の指向がなんとなく感じられるムードです。
これはまだカレーを食べる前です(笑)
天使がたくさん休憩しに来ていたのかな?

f0233661_20434446.jpg


僕はヴェジタブルカレーを,チャパティという薄い皮のおやきみたいので。
部長は社長とたべるために辛さがあまりないホワイトカレーを、有機米で。

f0233661_20462748.jpg


チャパティやご飯の写真はありませんが、
このカレーにあっていると思います。
とくに雑穀が少し入っていて、御飯はとても美味しいです!
もっとインドカレー的なものを想像していたんですが、
より、日本人の口に合っている感じです。
インドというよりもガブリエルな感じ?
ガブリエルって?なんだかそんなイメージ(笑)
スパイシーな荒さを感じるよりも、穏やかさを感じ、
ぼくと社長のツボというか、好みにあいました。
そして、すぐにお気に入りです。
なによりも、お忙しい時間帯、
社長がかなり騒がしかったにもかかわらず、
お店の方がや親切だったのも嬉しかったです。

帰り道、サブレシュークリームをカフェドジャルダンで買って、
社長はバギーにのって眠り、
ぼくも家路につくと、長い昼寝に入りました(笑)
こんなにゆっくりしたのもひさしぶりです。

ところで、「木を植えるカレー屋」って?
気になる方は、
行って食べて,お店の方に伺ってみると良いかもしれません!

by 係長 サン
[PR]
by devik | 2011-01-30 21:04 | 福生 | Comments(2)

おいしいところ2

部長が前の記事で書いたように
今日は餃子。
具の隠し味に大根おろしと、大葉がはいった餃子を
3人でぺろり。
部長の餃子はとても美味しい!
まえまで自分で作る餃子がかなりうまいと思っていましたが、
完全に部長にこされました!

f0233661_2013484.jpg


実は、社長は餃子も中味から食べてしまいます!
肉まんもそう。
皮の付いているものはだいたい中味を味わい
そして、皮へと向かいます。
そして、デザートのサブレシュークリームも然りです。
ちなみに、今のぼくはより好きな物を先に食べますが
小さい頃は、後でしたね。

f0233661_208310.jpg


カフェドジャルダンのサブレシュークリームも
クリームを吸われて(笑)
今日も美味しいところの詰まった
日曜日でした



by 係長 サン


おいしいところ
[PR]
by devik | 2011-01-30 20:02 | Comments(0)

おいしいところ

社長はおいしいスイーツに目がありません!

シュークリームやロールケーキ、おまんじゅうやアンパンなども大好物ですが

中に詰まっているクリームから食べるのです。

昨日も頂き物のロールケーキをキレイに真ん中から食べていました。

f0233661_1726251.jpg


おいしいところを最初に食べてしまうタイプと楽しみを最後にとっておくタイプの方がいると思うのですが
社長はどうやら、おいしいところを真っ先に食べてしまうタイプみたいです。

私、部長ときは、どちらかというと、おいしいところは最後にとっておくタイプなので
社長と過ごす時間はいつも刺激的です。

さて、今から晩ご飯の支度です!
今日のメニューは餃子!

餃子はいつも係長が作ることが多いのですが今日は部長餃子です!

社長も係長も美味しく食べてくれるといいな!

by 部長  とき
[PR]
by devik | 2011-01-30 17:31 | 社長 | Comments(0)

こころやすらか

最近眠いですね、って同意をもとめるのは
おかしいかしら(笑)
寒いひが続きますが、春が近付いているあかしなのかな。

f0233661_13451816.jpg


社長を見ていると
自分の小さい時の記憶をかすかに思いだします。

f0233661_1345501.jpg


滑り台は後向きが基本です(笑)
おなじように
けっこうぼくは怖がりだった気がします。
どんなことにも慎重ってわけではないんですが、
慎重だったきがします。
けど、社長と小さいころのぼくとの違いは
社長はあっとうてきな安心感を感じているということです。
ぼくらはこの安心感を常につくっています。

なにげない日常、
なにげない挨拶
なにげない会話、
なにげない愛おしいと思う気持ち
なにげないハグ。

ぼくらは常に至福をあたえられている。
ぼくらは安心感をこどもにプレゼントし、
こどもはぼくらに笑顔をプレゼントする。

目の前に存在をあらわす
ぼくらは
常に幸せをうみだしています。
ぼくらはめいいっぱい
愛されています!

by ザ コニーヅ コーポレーション
[PR]
by devik | 2011-01-29 13:54 | つながり | Comments(0)

明路

昨日は社長と係長が留守番をしてくれて私部長はとてもリフレッシュの一日を過ごさせて頂きました!

家族の協力があるからこそ、私は幸せな日々をすごせている。
とっても感謝、感謝です!

そこで、今日は社長とともに児童館へおでかけしてきました。
児童館では段ボールで遊ぼうという企画があり
私たちは張り切って参加してきました!

段ボールで作ったお家があったり、バスがあったり、迷路があったり
社長は大はしゃぎです。

f0233661_2285385.jpg


迷路をワクワクしながら、くぐっている社長の様子です。
社長の良い所はいつも、より明るい方へと向かって
楽しい日常を私たちに提供してくれるところ。

たとえ、私が涙を流していても社長はニッコリ笑って明るい方向へと導いてくれます。

社長!
いつもありがとう!

係長!
いつもありがとう!

by  部長  とき
[PR]
by devik | 2011-01-26 22:14 | つながり | Comments(0)
係長のぼくはお休みをとりました。
部長がお出かけするため、
今日は社長とふたりですごすことに。
夕飯も係長の腕の見せ所(笑)

f0233661_21433919.jpg


まずはポテトサラダ。
メイクイーンのこいもがあったので、素材を活かしたく
「マヨネーズ」や「酢」を使わず、バターと塩で
味付け。隠し味は長ネギ!きゅうりやバターとの相性がなかなかなもの。
玉ねぎのかわりに長ネギおすすめです!

f0233661_21442644.jpg


二品めはトリ胸肉のマリネ焼き。
マリネ液は酢と酒、乾燥バジル、玉ねぎスライス、オリーブ油
(イタリアンドレッシングをつかってもO.K!)
切り込みをいれてひろげた胸肉に塩をもみこみ
マリネ液に5時間ぐらい漬け込む。
それをフライパンで軽く焼き目がつく程度に焼いて
魚焼きグリルで(中火から弱火)でじっくり15分程度
焦げないようにやきます。
これで肉は完成。
そして、ソースはマリネ液を玉ねぎスライスごと
フライパンにいれしょうゆを少し入れて加熱。
すぐ火をとめてできあがり。
酢と塩にからめたわさび菜の上に
肉をのせソースをかける。

この、料理には「ニンニク、しょうが」は入れない!
なぜならさっぱりがイメージだから!
そしてお味もさっぱり!!

f0233661_21445467.jpg


サン品めは肉抜きボローニア風パスタ!?
材料はエリンギ、しいたけ、たまねぎ、せろり、にんにく、
カットトマト缶、ニンジン
パスタ。
調味料は乾燥バジル、塩、醤油(ほんの少し)、オリーブ油。
基本、キノコをたくさん入れて
トマト缶が水分を飛ばし煮詰まるまで
くつくつと煮ます。
これじゃ、単なるキノコトマトソースじゃん!
と、お思いになりますよね。
そう!そのとおり。
でもね、社長はミートソース好きなんですが
肉なくても大丈夫かなと思い創ってみたところ
社長もご満悦のお味。
キノコのコクが聴いています!
野菜も取れるし、こどもにも大人にも嬉しいお味。
大人だけが食べるなら赤ワインをいれると
ぐぐっとコクがさらにでます。

昔、チョコレートを使って
トマトをいれないミートソースという話を
知り合いのバーテンダーから聴いたところがある!?
ほんとかな?と今でも疑問だ。
けど、いけそうな気もする(笑)

料理は素材の素晴らしいところの対話で会話で
マリアージュ。
ひとと同じで、楽しい会話のあとには
充実したじわっとした喜びが常に待っているのです。

ところで、今日は少し気合いを入れてみた訳があります。
夕飯を作る前に、社長とお風呂に入り
布団をしいて、
部長の帰りをまっていたわけです。
実は、これはいつも部長にして頂いている事。
いつもこれが有難くってしかたないのです。
これを部長にも味わってもらいたかったのです。
部長は毎日すごい仕事をしています!!



by 係長 サン
[PR]
by devik | 2011-01-25 21:46 | つながり | Comments(0)

馥郁たる苺

土曜日、宮城県の亘郡からいちごが送られてきた!
以前も登場したキクチさんの苺。
キクチさんの手で育まれた苺です。
届く前にとてもわくわくしました。
なぜなら、無農薬でつくっているんではないか?
と思ったからです。
そして、到着して、その晩
コニーヅ本店でみんなで頂きました!

f0233661_20403785.jpg


社長はだされるなり、ものすごいスピードで皿の上の苺を平らげていく(笑)
食べ終わってしばらくした社長にハグすると
おでこから苺の匂い(笑)
いちごってこんなに香があるんだってはじめて感じました。
頂いてい見ると、
水分をたくさん含んでいるのに甘い!
ぼくの感覚だとデザートでなくメインディシュです。
本来、命にあたえられる等価のエネルギーというのは
このイチゴのようなものなんではないかなと思いました。

先ほどキクチさんより届いたメッセージによると
やはりキクチさんのハウスでは
無農薬期間が続けて実践中とのことです。

ハウスには苺を食べようとするいもむしがいて
いもむしを食べる蜘蛛がいるそうです。
まるで小さな地球です。
そして受粉してくれるミツバチがいる。
あたえられあたえられる瞬間が
この今にいきているわけです。

キクチさん、ありがとう!
亘郡の苺ありがとう!
いろいろな生態系ありがとう!
さまざまなつながり
ありがとう!

by ザ コニーヅ コーポレーション
[PR]
by devik | 2011-01-24 20:50 | 天使 | Comments(2)

らんち

最近、消防車のサイレンをよく聞きます。
乾燥していますものね。
ただ、もうすぐ雨がふるような気がします。

今日の昼は郵便局の帰りに、
ランチをいつもと違う場所でということで、
和食が食べたく、引田屋へ。

f0233661_234283.jpg


引田屋さんはいつ行っても
ビールを飲んでいる年配の人がいる(笑)
つまり、
小さい子からお年寄りまで愛されているお店です。
そして、
ぼくはここのナカオチ定食が好きなのです。

お店はいついってもneat。
なんか朗らかなんだけどきちりとしている。
目配り充分なのに隙をつくっていれてくれてる。
昭和の定食屋のよう。

昼ごはんにここの定食をたべられたら
半日、さらに幸せな気分に。
福生駅の近くなので、
福生にきて
お腹がへっていたらおすすめです!

by 係長 サン
[PR]
by devik | 2011-01-21 23:08 | 福生 | Comments(0)
さて、前の料理を創っている最中に
ごはんをたくのを忘れているの気づきました(笑)
そこで、2品作り上げると食べて、
お腹に相談することに決定。
ご飯を炊いても、もうお腹に空きがなければ
明日に回し、なにかたべたいと思えば、
また、創ろうと。

f0233661_1226639.jpg


そこで、山いもが秋田からおくられていることを思い出し、
おなかもなんだか空いているし
どんぶりでもつくろうかと。
まぐろブツもあるし。

f0233661_12262283.jpg


しろいごはんに、きざんだ大葉をしいて
わさび醤油漬けにしたマグロブツをのせ
すった山いもをかける。
なんて、簡単なんだ!!
男のご飯はこれでよし!!
という満足感を得て、
食べきれないとおもったどんぶりも
3分でぺろり。

料理をしている最中は明想状態(めをつむらないので明想)。
ひとつひとつに感謝をこめてつくり
食べる時はやはり喜んでしまう。

これでいいのだね。
きっと。


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2011-01-21 12:33 | 係長 | Comments(0)

BANGOHAN 1…?

昨晩はいつもよりぐっすり眠れたような気がします。
部長がいない分、仕事が終わって
全部、家事もやらなきゃいけない。
それが効を奏したのかもしれないです(笑)
ただ、もともと家事は嫌いではないので、
ちょいとしたエクササ~イズなのかもしれません。
めざめるとすっきりしていて、朝から洗濯物をたたんだり、
洗濯したり、動くことがとても気持ちいい感じです。
朝、自ら「これをしよう!」という気持ちは
からだを軽くさせます。
いつもは「やらなきゃ」とか、「やってといわれたから」という気持ちが
ちょっぴりあったからもね。
主体性がいかに大事かということをあらためて実感。

さて、社長と部長が秋田へ行って
日曜日に帰ってくるんですが、
それまでの夕飯が、
今までの思考を少し変えないとおもしろくない。
つまり、1人ごはん。
1人ごはんは、
ぼっとしていると消化試合になる(笑)
だから、
お弁当を買いにいってもいいのだけど
気が進まない。
ラーメンをずずっとすすっておしまいにしてもいいのだけど
なんかラーメンじゃない。

なので、昨晩はつくることに。
そこで、
普段、食べないものを食べようという事で、
辛みのあるものと牡蠣いう選択をしました(笑)

f0233661_11431624.jpg


まずは辛みのあるもの。これは「わさび菜とみず菜のサラダ」です。
わさび菜はマスタードレタスというのかな?すこし辛みのあるレタスです。
味付けはすし酢とオリーブオイルと塩と粉チーズとこしょうです。
ふだん、社長がいるので、こしょうや辛いものを控えていますが
今日は、使いました!

f0233661_1142527.jpg


そして、牡蠣。牡蠣は部長が食べられないので、
ぼくはこんな機会でもないと食べません。
生ガキを買ったのですが、塩でもみ洗いして、流水で汚れを落とし
醤油漬けにして、カタクリ粉をまぶして
中火で、ガーリックオイルのソテー。
最後に白髪ねぎとつけた醤油をからめて
出来上がりです。


美味しいかったって?
それは美味しい、のですが、
社長、部長がいないとね(笑)

あと、自分で作ったご飯って、
想像通りなので、わくわくがたりない(笑)

やっぱり部長の料理が美味しいのです。
エネルギーを自分で循環させるより
流れるところへ
エネルギーを流すとより喜びが増幅するような
気がするのでした!


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2011-01-21 12:02 | 係長 | Comments(4)