愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:植物( 37 )

sachet

無農薬のEM農法で育てられたイングリッシュラベンダーの花を
たくさん頂きました。




f0233661_13522370.jpg

既に乾燥済みなので、
花弁をほぐして、
匂い袋作り。


f0233661_13522318.jpg


ほぐす作業はとちょっとめんどくさいけど、、
その報酬は、
手や指がラベンダーの香りで良い匂い(笑)


f0233661_13522490.jpg

ひと仕事を終えたら、
眠くなりました(笑)

さすが癒しの香りですね。


by 係長 サン






[PR]
by devik | 2017-07-08 13:51 | 植物 | Comments(0)

2014年 半夏生

今日は天球上の黄経100度の点を太陽が通過する半夏生。
この時期、半分化粧をしたかのように
白く葉を染める植物があります。

その名もハンゲショウです。

f0233661_1618527.jpg


今日は、お遣いの道すがら
床屋さんの花壇を見ましたら
このハンゲショウをみつけました。

f0233661_16185366.jpg


空をみあげると
プラーナが満ちていて
思わず
空気をゆっくりとながく吸い込み
あじわってしまいます。


by 係長サン
[PR]
by devik | 2014-07-02 16:18 | 植物 | Comments(0)

2014年 蓮の花つぼみ

7月になりました。
宇宙からのエネルギーが内からも外からも
湧き出でふりそそいでいる氣がします。
ぼくらの内側にはぼくらそのものでもある
太陽のエナジーがあり
ハートをひらいて顕す時が
まさにきております。

本日は、
(直感で、ある気がして、)
朝方、蓮の鉢をチェックして花芽はまだかと
念入りに探しても見つからなかったのです。
が、夕方ふいに見ると、
花芽があるではないですか!

f0233661_1714051.jpg


毎年、そうなのですが、
まるで異次元から湧き出たかのように
いつの間にか顕われる蓮のつぼみ。

昨年より少し早目です。
ことしも無事咲きそうです!

by 係長 サン
[PR]
by devik | 2014-07-01 17:15 | 植物 | Comments(0)

二連咲き

今年5輪目の花が咲き、
昨年は叶わなかった二連咲き、
と思ったら昨年の、しかも6月18日に
二連咲き
していました!


f0233661_16221162.jpg


今年はもうひとつつぼみが見えているので
明日、3連咲きもあるかも。

開花といい、2連咲きといい、
日にちがシンクロしているのは
なにかのお知らせでしょうか?

そういえば、今日は部長の誕生日!
ハッピーバースデー!
とき部長、生まれてきてくださり感謝しております!
ありがとう!

by 係長サン&社長ソウ
[PR]
by devik | 2014-06-18 16:23 | 植物 | Comments(0)

2014年姫睡蓮初咲き

今年、お初の姫睡蓮の開花です。
昨年を調べてみるとやはり5月27日に咲いている!

今年は連日の水道工事で日陰になることが多く、
葉の育成もすすまないうちに
咲いている。花びらの色が薄いのもその影響かな。
咲いてくださったことに
ただただ感謝です。

f0233661_10313281.jpg


睡蓮は
太陽が高く昇るにつれて
花びらがひらきます。
そして、
昼過ぎから、
ふたたび花びらがとじてゆきます。
太陽の運行をからだで
表現してるかのよう。

ひらきたての花の中心には
一滴の露がいつもあります。
それを目にすると
ギフトを頂いた気持ちに。


f0233661_1721037.jpg



さて、
昨日は今まで住んでいたアパートの
最後の床拭き掃除をしました。

社長が「手をたたいて。ありがとうをつたえるんだよ。」
とかしわ手をうちだして、
なぜか家族3人で各部屋にかしわ手をうって
最後にありがとうと言いました。


by 係長サン
[PR]
by devik | 2014-05-27 10:31 | 植物 | Comments(0)

ハニーサックル

アパートの駐車場にスイカズラ
の花が咲いていた。
社長は花には興味はないけど、
何気なく花の名前をすりこんでみる。

ちなみに、ハニーサックルというカクテルがある。
ラムとレモンジュースとハチミツでつくるダイキリに似たカクテル。
はちみつが入るのでハードシェイクをしなければならない。


f0233661_1193158.jpg


ちなみに、会社につくとクレマチスも咲いていた。

本日15日、
明けがた4時ごろ満月を迎え、
その時間、眼を瞑る頭に一寸の光がさしこんだ。

満月前後はクレンジングも多く起こり
あらゆる人々の
ヒーリング能力が増しているよう気がする。



by 係長サン
[PR]
by devik | 2014-05-15 11:09 | 植物 | Comments(0)

2014年 蓮の浮き葉

4月28日に蓮の浮き葉が開きました。
例年より少し早めかな。
そして、
ぞくぞくと芽がでてきています。
今年は少し開花もはやまりそう。

f0233661_14364898.jpg


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2014-05-01 14:36 | 植物 | Comments(0)

蓮の植替え

昨日は会社の蓮鉢を植えをしました。

昨年は啓蟄に植替えをしたので、
今年は少し遅めかな。
この蓮は種からそだてて、昨年咲いてくださった蓮です。
また蓮さんをお迎えするために
土のベッドを整えます。

f0233661_14231885.jpg


昨年の蓮の根床。おととしは
ひっくり返すにも大変でした。
荒木田土はねばりけがあって
ひっくり返すのもたいへんだと聞いていたけど。

f0233661_14234065.jpg


意外にもあっさり、すぽっと抜けました。
鉢の中の蓮根。

昨年活躍した蓮根は命を全うし上にあがり、
大きく成長したこれからの蓮根は下に行くので、
鉢をひっくり返すと新しい蓮根のやわ肌が見えるわけです。
毎年、このときばかりぞくっとします。
生きているんだって!カンヂ。

今年はこれだけの蓮根。
昨年の夏、お盆の時に水が足らず、
その影響かな。
生き残ってくださった蓮根に感謝です。


f0233661_14235950.jpg


去年花を咲かせ活躍してくれた古い蓮根。
命を全うして
腐敗し、
その命のエネルギーは次へとひきつがれます。

f0233661_17534080.jpg


今年はホームセンターに行っても
荒木田土がなく、
「荒木田土は入荷しても用途がなく仕方ないから」と
冷たく言われてしまいました(笑)
昨年ここで買ったんだけど!!
そこで違うホームセンターで、荒木田土ミックスの
水生植物用の土5ℓを2袋ℓ購入。
中ぐらいの鉢でにこの10ℓの土と
2ℓぐらいの腐葉土をミックスして、
ちょうどよかったです。
(いつも忘れてしまうので
この文は来年のメモ用に!)
肥料は毎年
バイオゴールドという天然有機肥料の
すぐれものを使います。
臭いも抑えられるもよう。
そして、
たらりと自家製EM発酵液を入れます。

f0233661_1424497.jpg


残った蓮根を全部植えるとぎゅうづめで
混雑してしまうので、
蓮根半分を知り合いのお店におすそ分け。

そこのお店はどでかい火鉢を使っているので
思ったより土を多く使ってしまいました。
計15ℓくらいかな。
そこでも、蓮を迎え入れる準備を
午前中のうちにして
植替え完了です。

毎年、植替えが終わると、
5月まで少しドキドキします。
浮き葉がでるまでほんと、
毎年同じ気分。
そして、忘れたころに
浮き葉がちろりとでるのです。

f0233661_17304357.jpg


植替えが終わると、爪の間に土がつまってしまいます。
でも、爪を切るのがとても楽しみなのです。

土を触ると、余計な力がどっとぬけて
いい塩梅にからだがだるくなります。
土に触れることがアースの役割になっているのか
まったりすっきり。

今年も蓮さんが鎮座してくだり、
恒例行事の終了です!


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2014-03-13 12:36 | 植物 | Comments(0)

すべりこむ冬

この数日で冬のたたずまいを至る所でみせるようになってきました。
けれども、立冬にはいる数字前に
姫睡蓮のつぼみがお目見え。
11月につぼみをつけたのは
これが初めて。
昨年は10月末でしたからね。

空気は冷たくなって来ても
日差しが強いせいか
若干季節外れの開花になったのかな。


f0233661_1648393.jpg

11/5

5日の咲きそうで咲かないつぼみです。
通常ですと、翌日には
確実にひらいているのですが
6日になってもひらきそうでひらかない。

f0233661_16501142.jpg

11/6

そう、立冬を迎えて
ぎりぎり冬がすべりこんできたようです。

f0233661_16505433.jpg

11/7

ただ、まだひらくかもしれないと
観察していますと
8日の暖かい日に
少しひらきました。

f0233661_1651484.jpg

11/8

ただこのつぼみのストレッチもこれが限界かな?

このつぼみは少々可哀想な気もしますが、
これも10月まで例年になく暖かったということですね。
今年は寒暖の差が激しいので
紅葉も美しいきがします。

冬が来てなにか
ほっとします。


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2013-11-09 16:53 | 植物 | Comments(0)

ベンジャミンくん

会社にもう10年以上はいる
観葉植物のベンジャミンくん。
じつはぼくよりも
会社に長くいる大先輩です。

葉っぱが
べたべたするので
カイガラムシの影響かとおもえば
樹液をだすそうで、葉が枯れていなければ
大丈夫とのこと。
一安心です。

そのベンジャミンくんは
桑科イチジク属。

f0233661_15323123.jpg


先日、何気なく見ていると実のようなものをつけていました。
花は果実にくるまれて外側からはみえないとのこと。
つまり花であり実であるんですね。

木が古くなると
この実ができるそうで、
このベンジャミン君も年を重ねて
こうした時を迎えたという訳です。

ちなみに、
観葉植物は室内を
浄化していくださっているそう。
何気なくたたずんでいますが、
感謝ですね。

感謝って気がつかないぐらい
周りにあふれている。
すべて感謝してしまうような
存在にかこまれて
ぼくらは確実に
生きているんですね。



by 係長 サン
[PR]
by devik | 2013-08-23 15:46 | 植物 | Comments(0)