愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik

2013年 06月 28日 ( 2 )

いのりみのり

ぼくら自身が
神様の祈りのようなもので
実りとなっている。

f0233661_17144186.jpg


だから
ハートの声にに忠実であればあるほど
ぼくらがすでに実りを迎えていることを識る。


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2013-06-28 12:36 | パステルアート | Comments(0)

つながりを観じている

よく小学生が考えるように
「もし空気がなかったら」と
思う前に
空気がある事に
びびびっと
びびった。

これはすごいことだよね。
空気だけじゃないと
その次の瞬間観じたけどね。

そして、そのまた次の瞬間
なんでそうした日常の奇跡の連続で生まれて来てまでも
悩んできたんだろうなって。

そして、
来月の健康保険の
振込の締め切りとか考えちゃって
とても楽しい。

f0233661_9362233.jpg


昨日、
身を削ってなりたい自分になって
なににもならなかったことを想像したら
とても笑えてしまって、
逆になりたい自分のハードルが吹き飛んでしまった。

自分でも知らないうちに「なりたい自分」っていうものを
抱えている時があるんだけど
この今生きている存在からしたら
思っていることはセコイな。
でもさ、そのセコイ自分も嫌いじゃないぜ。

ただ、やばいぜ地球、
すごすぎるって観じる。

そう、
やばいぜ宇宙。
すごすぎるね。

by 係長 サン
[PR]
by devik | 2013-06-28 00:36 | つながり | Comments(0)