愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2013年 05月 27日 ( 1 )

振動

今日は身体をさわると
やたらと微振動しているのを
観じます。
普段も強く振動しているのかもしれないけど、
今日は強く感じる日なのかもしれないね。

先週末、とても嬉しい話があったからかな。

友達が子を授かったのです。
部長と一緒にヒーリングをしていると
頭のてっぺんからあたたかい蜂蜜のようなひかりが
彼女に降り注いでいるのを観じました。

おそらくあらゆる天使は友達である
あらゆる子供の生誕を喜んでいるんだなぁと想います。

この地球を豊かにする星のこどもたちですから。

今年は、友達の妊娠が続き
とても幸せな想いをさせて頂いています。


そんな嬉しい気持ちをもって
会社に来ると
姫睡蓮が
葉っぱに隠れて咲いていました。

昨年はとても遅かったけど、
今年は例年通りの開花。

f0233661_14481465.jpg


葉の影に紅い色をしたものを感じたので
めくってみると咲いていました。
昨年は咲きに咲いたので
今年は咲かないかなって思っていた矢先のこと。

f0233661_1448577.jpg


この花はいつも実りや素晴らしい出会いがあるときに
いつも咲いてくださるのです。

午後には日暈もでて
祝福されているようです。

f0233661_14484983.jpg


ぼくらには
常に恩寵が贈られています。

f0233661_14572245.jpg


この恩寵を受け入れるか受け入れないかさえ
ぼくらにゆだねられている。

けれどね、
自然と一体に生きていると
受け入れてしまうようになっているんですよね。

ひとの花の咲き方を気にするより
自らの咲いている今を実観してみる。
それがおおきなひとつの花を咲かせていることに
気づくでしょう。


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2013-05-27 14:49 | 天使 | Comments(0)