愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik

2010年 04月 10日 ( 2 )

松井秀喜が今日もホームランをうちましたね。
ユニホームが似合わないと言われていますが
ぼくはエンゼルスにいってよかったと想っています。
彼も天使なのだから
ぴたりとしたチームだとおもいます(笑)



ところで無事に顔と背中に発疹がでてきました!
ってなんのことだろうと想いますよねw
社長の熱が今朝には36度の平熱に。
やはり突発性発疹だったみたいです。

f0233661_20336100.jpg


4日ぶりにお風呂に入った社長。
「気持ちよかったですか?」
ときたら
「ハイ」
とこたえてくれました。

なぜか少し熱が冷めたら
甘えん坊になっていました。
いろいろ見えるものが増えてきたのかな?

部長も昨晩は何度も起こされていました。
お疲れさまです!


by 係長  サン
[PR]
by devik | 2010-04-10 20:35 | 社長 | Comments(0)

清見オレンジ

昨日、スーパーマルフジで
清見オレンジを買いました。

この時期のかんきつ類を手搾りで、
そのジュースで焼酎をわると
とても春らしく美味しいのです。

f0233661_1332203.jpg


ここで絞る時のポイント。
少しいたんでいるのかなというぐらいのものが美味しくて
絞り器などでしぼらないのがコツ。
うす皮ごと容器に押し付けるようなジュースには
苦みとえぐみまで抽出されてしまいます。
バーテンダーの方からきいたのですが
ボウルなどの容器をしたにして、
オレンジを浮かして「乳をしぼるように」やさしくしぼるのがコツ、
なのだそうです。
これはレモンやグレープフル―ツにも使えるので
試して比べてみてくださいね。


そこでオレンジ系のフレッシュフルーツでつくる
スクリュードライバーにもうひと手間。

グラス、カツカツに氷をいれて
あれば、お菓子作りで使うオレンジリキュール、
コアントローか、グランマニエを数滴(5ミリ以下でO.K !)いれて
ぐるぐるかき回し、香をうつしつつ、グラスを冷やします。
その時、氷の霜が溶けて水がでるので、
入れたリキュールがもったいないと思わず
水をしっかりきります。

そのあと冷やしたスピリッツを入れて
手搾りジュースを注ぎます。
塩を気持ち爪5分の1つまみ入れると
甘味に厚みが出ます。

フレッシュのオレンジというのは
濃縮還元のものより
香りがあり、味を豊かなので
たくさん使わずにスピリッツ1:ジュース2~3の
割合のロックスタイルがおすすめです。
ガブ飲みには適しません。
がぶ飲みするときは、濃縮還元のジュースと
合わせてつかうといつもとちょっと違う風味になります。


おためしあれ!


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2010-04-10 13:34 | たべもの | Comments(0)