愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

いいあん塩

きょうは社長(息子)が本店(係長の実家)にいっているので
部長と二人でご近所のある
キッチン&バー山崎さんへ。

ここの料理はすべていい塩梅。
基本、食事を食べながら
お酒を飲む方にはそうかんじてもらえるはず。

ご主人曰く、塩加減は「かみひとへ」。

酒のあて(500円ぐらいから)で一杯ひっかけてかえるもよし、
食事をしっかりたべてもよしなのです。

f0233661_2211693.jpg


塩が喉を渇かすのはあたりまえだけど、
塩が味を帯び、喉を潤すこともある。

ワインはハウスワイン(赤白デキャンター500円)のみとはいえ、
このシンプルさには納得。
選択肢はかえって野暮な気にもなる。

陸の孤島のような半無人駅ならぬ半無重力駅にある
熊川駅の、しかもひとつしかない出口の真ん前にあって、
古の人(嘘)はこのキッチン山崎を
「熊川駅の太陽」!?と呼んだ。

もっと多くのひとに知って頂きたいけど
ボクラがいくときは空いている時がいいなんて
むしのよすぎるエゴ
だね(笑)


by 係長 サン
[PR]
by devik | 2013-04-06 22:00 | つながり | Comments(0)