「ほっ」と。キャンペーン

愛と喜びと感謝と幸せ   ここはコニーヅ劇場


by devik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

強烈な幻日

本日はケムトレイルが多いせいか
強烈な幻日が見られます。

f0233661_15264222.jpg


グラウンディングをしっかり
こころがけること。

この時期大事ですね。

by 係長 サン
[PR]
# by devik | 2016-12-08 15:23 | Comments(0)

味噌、開封

夏に部長の秋田の親戚から頂いた味噌が
とうとう無くなったので、

我が社の手前味噌を開封!
ちょっと早いけどね!

味噌づくりは今年の四月。
せめて、10か月は寝かしたかったけど。



f0233661_15280715.jpg


開けてみると、封をしていたラップのふちは
少しカビていましたが、
まったくもって、
巧いでき!

さまざまな菌と
時間、
自然のちからに感謝です。


f0233661_15280800.jpg


内側は鮮やかな色!


さっそく美味しく頂きました!


by 係長サン


[PR]
# by devik | 2016-10-29 15:25 | たべもの | Comments(0)
よく「腑に落ちたぁ~」とか
言ったり、言われたり。

ちなみに、「腑に落ちない」という
慣用句から派生して
「腑に落ちる」と。


ただ、「腑に落ちたと」いいつつ
「ほだされている」ってこともある。


ものごとは納得して、腑に落として
から、
血と肉や魂にまで響くかで
全然ちがう。

って最近思うんだよなぁ。


だから、一見、
「腑に落ちる」「おとされる」ようなことばを
ならべる語りを聞いた時は
かならず内観して、検証してみる。

波動でわかっていても、この作業は
変わらない。

世の中レトリックが巧みな方が多い。
頭でっかちで足が細い
バランスが極端なものも多い。

わたしも極端に頭がでかいことがあるから(笑)
よくわかる。

ただ、レトリックの外にいるひとの
行間が主役のことばは心地よいし、
よく響く
なんてね。

f0233661_1221693.jpg



台風去りし足跡に
百合の花弁ひらくと
避難していた蜘蛛。


百合と蜘蛛がひとつ。


すべての説明が戯れで慰め、



なんてねw
[PR]
# by devik | 2016-08-26 12:05 | つながり | Comments(0)

三つの台風

日暈があめのやみまに微かにあらわれました。

f0233661_1516266.jpg


3つの台風のおかげで身体にも変化。

ひとそれぞれの身体の調整があり、
その調整はそれぞれカスタマイズされている。

そして、ひとそれぞれの氣づきと悟りがあり
これもひとそれぞれカスタマイズされている。

他の人の道は自分の道じゃないってことに
氣づくだけで嬉しさと神々しさのあまり
うちふるえる。
[PR]
# by devik | 2016-08-20 15:16 | つながり | Comments(0)

ちりめん山椒

ぬか床ように山椒の実を
さっと30秒ほど
塩茹でしてあったので、
余った山椒でちりめん山椒に。

f0233661_22040740.jpg


塩茹で山椒は1時間以上
水にさらして、
冷蔵庫に保存していました。

まず、鍋に酒を入れ、
砂糖小さじ1、
醤油、みりんを各大さじ1いれ、
火をトロ火でかけ山椒をいれ
ふつふついったら
熊本産のちりめんじゃこを投入!
f0233661_22040807.jpg


煮汁がある程度とんで
みえなくなりこげつくまえに
あげて出来上がり!


お米がすすむだけでなく、
日本酒の肴にもいいですねぇ!

意外に簡単にできたので
びっくり!

ここ数日は楽しめます!

by 係長 サン





[PR]
# by devik | 2016-05-28 23:55 | Comments(0)